禁煙21日目 2回目の禁煙外来へ

ひろぱぱの禁煙日記

今日で禁煙21日目になります。

秋晴れの清々しい朝になりました。

駅へと向かいました。実は私は心療内科にもかかっており、チャンピックスを飲むと、鬱の症状が悪化すると聞いていました。飲み始めはチャンピックス0.5mgだったので良かったのかもしれません。1.0mgに変わってから、気分の落ち込みがあり、仕事にも行けない状態がありました。

やっぱりチャンピックスのせいかなあと思うので本日心療内科と禁煙外来の先生に相談してみようと思います。

でも今日はとても気分がいいです。朝からアマゾンミュージックでポチりしたオリジナルラブのアルバムを聴きながら、心療内科に向かいます。一宮の駅西にある嶋田メンタルクリニックというところです。先生はみのもんたを若くした感じで、とても親身になって相談を聞いてくれるので頼りになります。本当はお世話にならないように自立しなければいけないのでしょうけど、私もいろいろあるのでしばらくはお世話になります。一宮市は自立支援で役所に届け出をすれば、無料で治療を受けることができるので助かっています。届け出は市役所または支所で受け付けてくれます。

禁煙の方は、保険が使えますが、公的な支援はありません。残念ですが。

心療内科でチャンピックスとの相性について聞いてきました。チャンピックスが悪さをするのではなく、喫煙によって出ていたドーパミンが禁煙によって出なくなるということと朝起きてからの一連の習慣に変化が起きることに問題があるとのことでした。意思の力でなんとかならないものかと自問自答しましたが、良い答えは出ませんでした。

「禁煙をやめるか?薬を増やすか?」の選択肢から私が選んだ答えは、

「朝もう一錠気分の落ち込みを軽減する薬を追加してもらい様子を見る」でした。

せっかく20日禁煙を続けてきたので今更喫煙者に戻るにも嫌だったのでこの選択肢にします。

だんだんと薬の量が増えていっています。これもいずれはなんとかしないといけません。

コメント